音楽写真。音楽映像。photographer / Kaz tanaka`s music photo&movie

fugalavida.exblog.jp
ブログトップ
2016年 02月 23日

ご挨拶。

写真家/ムービーカメラマン田中和彦のお仕事ファイル置き場です。現場メモ付き。

contact here kazuhikotanaka@gmail.com

右カテゴリ欄(ライブ/肖像/夜の散歩・夜の花)クリックでジャンル別に閲覧出来ます。
現在全90点程をを4ページで展示してます。
下までスクロールして残りのページも御覧下さい。

ライブ写真やビデオ・宣材写真・PV撮影のご依頼やご質問などありましたらコメント欄へ。
非公開コメントにチェックを入れて頂ければ内緒話も出来ます。

写真だけ見たい、という方は500pxの方へ是非どうぞ。
音楽写真・音楽映像500px版 写真のみ 掲載
https://500px.com/kazuhikotanaka



thank you for coming here.
other site from here.only photographs.
https://500px.com/kazuhikotanaka
[PR]

# by yiralisakevin | 2016-02-23 22:57 | Trackback | Comments(0)
2010年 12月 11日

ゼロから作るのが苦手。

音楽誌の音楽家のインタビューが面白く無くなって
ずいぶん経つけれど、それでも素晴らしい音楽家は(少なくとも僕が引っかかった方は)言葉にもたくさんの魅力的な・真摯な表現が見える。

抑圧・ゼロから物を作るのが苦手・・・「痛み」なんかない方が良いけれど、痛みが美しい創作の切欠の一つであることは昔も今も変わらず。
a0026764_19102260.jpg

[PR]

# by yiralisakevin | 2010-12-11 19:02 | 音楽写真/肖像 | Trackback | Comments(0)
2010年 12月 10日

自由。

a0026764_23171966.jpg
褒められることや認められることを拒否したから
僕らは自由だった。
[PR]

# by yiralisakevin | 2010-12-10 23:12 | 音楽写真/肖像 | Trackback | Comments(0)
2010年 04月 09日

test

test
a0026764_11361676.jpg

[PR]

# by yiralisakevin | 2010-04-09 11:34 | 音楽写真/ライブ | Trackback | Comments(0)
2010年 04月 08日

test

人が幸せになろうとする姿が眩しくて
僕は黙り込んでしまう。
a0026764_034310.jpg

[PR]

# by yiralisakevin | 2010-04-08 00:32 | 夜の散歩・夜の花 | Trackback | Comments(0)
2010年 04月 03日

test



もう少しの我慢。
a0026764_2119820.jpg

[PR]

# by yiralisakevin | 2010-04-03 21:12 | 音楽写真/ライブ | Trackback | Comments(0)
2010年 04月 02日

幸せになろうとする人の力。

「信じる」というのは、美しいと同時に愚かしいんだよ。だから夢と希望ばかり歌ってる歌は大嫌いなんだ。
a0026764_19441097.jpg

[PR]

# by yiralisakevin | 2010-04-02 09:43 | 音楽写真/ライブ | Trackback | Comments(0)
2010年 04月 01日

モノクローム。

一対一の関係。
a0026764_12103228.jpg

[PR]

# by yiralisakevin | 2010-04-01 12:09 | 音楽写真/ライブ | Trackback | Comments(0)
2010年 03月 30日

終わりを。

a0026764_2375095.jpg
きちんと終わらせるから。もう少し、あと数年。
[PR]

# by yiralisakevin | 2010-03-30 23:05 | 戯れ言 | Trackback | Comments(0)
2010年 03月 27日

本当に見たいもの。

芸術や芸能が見たいわけじゃない。
祈りを見たい。
a0026764_2134550.jpg

[PR]

# by yiralisakevin | 2010-03-27 21:00 | 音楽写真/ライブ | Trackback | Comments(0)
2010年 03月 26日

2 peace

自分の傷を歌い続けることで痛みとか怨念が昇華されることがある。傷は消えないけれど、乾くんだよな。それだけで充分な救い。
a0026764_223953.jpg

[PR]

# by yiralisakevin | 2010-03-26 08:10 | Trackback | Comments(0)
2010年 03月 25日

君の未来

君の10年後を思う。
君の20年後を思う。
意味のないことだとわかっているけれど
君の未来を思う。

今なんてどうでもいい
明日なんてなんとかなる
君の10年後20年後を思う

君の未来を

a0026764_2055361.jpg

[PR]

# by yiralisakevin | 2010-03-25 20:49 | 戯れ言 | Trackback | Comments(0)
2010年 03月 24日

mankind

「多分僕らも加害者になる。
それがわからない人はずっとわからないまま。
わかる人はもうわかっていて、静かに悲しんでいる。
わからない人は全て手遅れになってから、
被害者の顔をして泣くのだろう。」

a0026764_20343067.jpg
a0026764_20335730.jpg

[PR]

# by yiralisakevin | 2010-03-24 20:31 | 音楽写真/肖像 | Trackback | Comments(0)
2010年 03月 21日

きみのすべて。

a0026764_13234145.jpg
チャーリー・パーカー
『音楽とは君自身の経験であり、君の思想であり、君の知恵』

a0026764_23265368.jpg

[PR]

# by yiralisakevin | 2010-03-21 23:26 | 音楽写真/ライブ | Trackback | Comments(0)
2010年 03月 20日

桜の樹の下には。

a0026764_6473144.jpg
「桜の樹の下には屍体が埋まっている!
これは信じていいことなんだよ。何故なぜって、桜の 花があんなにも見事に咲くなんて信じられないことじゃないか。俺はあの美しさが信じられないので、この二三日不安だった。しかしいま、やっとわかるときが来た。桜の樹の下には屍体が埋まっている。これは信じていいことだ。」

梶井基次郎 「桜の樹の下には」
[PR]

# by yiralisakevin | 2010-03-20 03:05 | 夜の散歩・夜の花 | Trackback | Comments(0)
2010年 03月 19日

歩く。

a0026764_17292443.jpg

[PR]

# by yiralisakevin | 2010-03-19 17:29 | 夜の散歩・夜の花 | Trackback | Comments(0)
2010年 03月 19日

歩く。

a0026764_17274327.jpg

[PR]

# by yiralisakevin | 2010-03-19 17:26 | 夜の散歩・夜の花 | Trackback | Comments(0)
2010年 03月 18日

嘘。

偽りの希望は結局絶望しか生まない。
a0026764_23552023.jpg

[PR]

# by yiralisakevin | 2010-03-18 23:56 | 音楽写真/ライブ | Trackback | Comments(0)
2010年 03月 17日

子供の頃。

僕の望みは只穏やかに眠る事だけだった。

a0026764_6554364.jpg

[PR]

# by yiralisakevin | 2010-03-17 06:55 | 音楽写真/肖像 | Trackback | Comments(0)
2010年 03月 16日

flower

言葉は伝わらず 思いも届かず
只呆然と立ち尽くす
a0026764_1313935.jpg

[PR]

# by yiralisakevin | 2010-03-16 13:12 | 音楽写真/肖像 | Trackback | Comments(0)
2010年 03月 15日

lost

ボブ・ディラン
「高校卒業の日、町を出た。できるだけ遠くへ行きたかった。」

色んな理由で結果愛されない子供達に言いたいのは、とっとと一人になりなさいってこと。夜の街に逃げておいで。ヤクザものに捕まらない知恵と覚悟があれば君は自由になれる。君が存在を許される場所は必ず見つかるから。
a0026764_11175831.jpg

[PR]

# by yiralisakevin | 2010-03-15 11:16 | 音楽写真/肖像 | Trackback | Comments(0)
2010年 03月 14日

見えないもの。

目を凝らして。
a0026764_14101994.jpg

[PR]

# by yiralisakevin | 2010-03-14 14:08 | 音楽写真/ライブ | Trackback | Comments(0)
2010年 03月 13日

浮かぶ。

ゆっくりと歩いて行く、
歩き続けて行く術。
a0026764_10264494.jpg

[PR]

# by yiralisakevin | 2010-03-13 10:18 | 音楽写真/ライブ | Trackback | Comments(0)
2010年 03月 12日

傷。

fotget me not
a0026764_21362122.jpg

[PR]

# by yiralisakevin | 2010-03-12 14:33 | 音楽写真/ライブ | Trackback | Comments(0)
2010年 03月 11日

消滅した時間。

何も為し得なかったこと。
それを受け入れること。
何も残さずに立ち去る事。

a0026764_19582110.jpg

[PR]

# by yiralisakevin | 2010-03-11 14:43 | 音楽写真/ライブ | Trackback | Comments(0)
2010年 03月 02日

それでも。

決して届かない。決して繋がれない。
a0026764_21203275.jpg

[PR]

# by yiralisakevin | 2010-03-02 21:19 | 音楽写真/ライブ | Trackback | Comments(0)
2010年 03月 01日

Go on

歌い続けること。
a0026764_211884.jpg

[PR]

# by yiralisakevin | 2010-03-01 21:10 | 音楽写真/ライブ | Trackback | Comments(0)
2010年 02月 28日

不思議な事。

普通によくあるラブソング(悲恋も・届く気持ちも)なのに、凄く気持ちにひっかかる歌がある。歌い方なのか歌の裏側にある「感情」なのか。恋愛沙汰が何かのはずみで永遠みたいなものに昇華してしまう瞬間。そんな青臭い奇跡を信じてる歌い手,そんな青臭い奇跡を必要としている聴き手。そういう数少ない人たちに寄り添って行きたい。歌はやっぱり良い。歌う人はやっぱり凄い。

a0026764_1204659.jpg

[PR]

# by yiralisakevin | 2010-02-28 11:59 | 音楽写真/ライブ | Trackback | Comments(0)
2010年 02月 26日

時間。

a0026764_122657.jpg
僕が見た音楽の魔法、同じものを見ている人は居なかったしこれからも居ない。
そんな当たり前の事に気付くのに30数年を費やした。
[PR]

# by yiralisakevin | 2010-02-26 16:08 | 音楽写真/ライブ | Trackback | Comments(0)
2010年 02月 25日

果てまで。

十重二十重,流転の夜の果てに
一人で立つ。一人で歩く。
a0026764_22124698.jpg

[PR]

# by yiralisakevin | 2010-02-25 21:30 | 音楽写真/ライブ | Trackback | Comments(0)